ひげの永久脱毛は痛いの?我慢できる?

クリニックで脱毛の施術を受けると、痛くて我慢できなかった、痛みに耐えられず、止めてしまったという声を聞いたことがあります。

痛みに弱い息子は、「痛いのが嫌だなぁ」と思っているようですが、ひげの永久脱毛はどうなのでしょう。

●ひげの永久脱毛処理は痛い

「痛くない脱毛」といったキャッチフレーズで宣伝しているエステサロンなどがありますが、痛くない=効果がないと言えるでしょうとあるクリニックの先生は言っています。

いろんな部位の脱毛処理がありますが、クリニックで行うひげの脱毛は特に痛いと言っても良いでしょう。

人によって痛みの感じ方には違いがありますが、ひげは脂汗が出るほど痛むという人が多いです。

痛いか痛くないかでいうと、「痛い」のです。

●痛みを軽減させるには

ひげを永久脱毛したいが痛いのが嫌だという人には、麻酔を行っています。

クリニックだと医師がいますので麻酔の取り扱いもできるのですよね。

エステサロンでは医師はいませんから麻酔はできませんし、そもそも出力が弱いものですから痛みはほとんどないのです。

クリニックで行われる麻酔は、局所に塗るクリームタイプのものや笑気ガスを使ったもの、局所麻酔注射などがあります。

●麻酔を上手に使えば快適に

麻酔を上手に使えば痛みを感じることなく快適に脱毛処理ができます。

あるクリニックでは、笑気ガスを使ってひげの永久脱毛を行っています。

笑気ガス麻酔だと、お酒に酔ったような感じで感覚が鈍るため、痛みを感じないのです。

ひげの脱毛にはこれがぴったりだと言われています。